メールマガジン『これだけ情報源』

第一製版印刷では、皆様のビジネスに少しでも貢献できますよう、あまりにも膨大なネット情報から、名前の通りコレだけみておけば最新情報は充分、経営上必要と思われるコンテンツなどを厳選し、メールマガジンとして月に二回程度、ご希望者様に送らせていただいております。
メールマガジンの配信をご希望の方は、下のボタンから申し込みフォームへお進みください。
次回のメールマガジンより、ご登録していただいたメールアドレス宛に「これだけ情報源」をお送りさせていただきます。

『これだけ情報源』送信見本

過去にお送りしたメールマガジンの見本を掲載しています。
下記のようなメールマガジンがお送りされますので、参考にしてください。

2017.02.22 これだけ情報源 Vol.38

10分でビジネストレンドがわかる!

title
これ情コラム

「SNSの活用で世代が分かる」


先日、電通総研メディアイノベーション研究部が
10代女性は「検索サイトよりもSNSを活用する」と公表していました。
https://goo.gl/Iw0APh

何らかの情報を探す際に、GoogleやYahooよりもまずSNSを活用すると言うことですが、
この感覚は40代以上の方にはなかなか理解が難しいようです。

また、年代別のSNS各社の利用率も大きく異なります。
https://goo.gl/2EFKKJ

20代はLINEとTwitterを多く利用しており、30代以上になるとFacebookの利用率が高いようです。
SNSを活用しての広告及びコミュニケーションには、
これらの数字を踏まえて世代別に取り組むことが必須となります。

50代まではLINE利用率が圧倒的に高い結果となっていますが、
LINEはFacebookなどと比べ、法人用サイトをつくりそのサイトへ誘導するといった活用は難しく、ハードルが高い状況でした。
これには、独自ドメインの問題やページの構造上表現が難しいという点が弊害になっていました。

しかし、LINEは昨年からAPIを公開し、企業ユースに新たなサービスを提供し始めています。
https://goo.gl/2Uklze

すでにLINE求人が採用市場を大きく変えようとしていますが、
このAPI公開もまた大きな市場変革をもたらせることになりそうです。

information
●このメールマガジンは、株式会社第一製版印刷がメルマガの配信にご承諾いただいた方々を中心に、
皆様のビジネスに少しでも貢献できますよう溢れかえる情報の中から経営上必要と思われるコンテンツを選別し送らせて頂いております。

●配信停止のご希望は「メルマガ配信停止希望」と書いてこのメールにそのままご返信ください。

●社員様へご自由に転送ください。

●お問い合わせ、ご感想、配信アドレス変更はご用件を記載の上このメールにそのままご返信下さい。


株式会社第一製版印刷メールマガジン

発行元 株式会社第一製版印刷
Copyright ©2015-2017 D1 Seihan-P. All Rights Reserved.

「これだけ情報源」バックナンバー

第一製版印刷はクラウドマネージメント協会に加盟する和歌山県唯一の企業です。

クラウドマネージメント協会は、コミュニケーション分野において先進性があり、経営独自性のある印刷会社、広告代理店、メディア関連企業を中心に“Crowds”=「集合知」による経営課題解決を目的として設立された団体です。 第一製版印刷は、2015年このクラウドマネージメント協会に加盟しています。和歌山県では唯一の加盟企業です。
現在、北は北海道から南は沖縄まで全国70社を超える企業が参画し、コミュニケーション分野における新たなソリューションの成功事例作りや新商品の販売企画の共有・連携を行なっています。

2017(c)D1 Seihan-P, All Rights Reserved.